小山酒店日本酒リストはこちらから

Twitter
小山酒店@人形町のツイッター
入荷情報などお知らせしています。 
アクセスカウンター

    2014年10月31日10:34東薫スーパープレミアムひやおろし。

    注意獺祭製品、10月分全て売り切れとなりました。


    来月の入荷までお待ちください。








    連休なのに。


    そこ狙ったかのようなお天気の悪さですね・・


    しかも明日は次男の学校で球技大会だそうで


    ウィークデーのあのお天気の良さを貯金しておいて、晴れにしてやりたかった・・。


    今日はハロウィンっぽいお天気ってことでいいんでしょうか・・



    さて。


    タイトルの


    『スーパープレミアムひやおろし』


    とは。


    カタカナにすると、やや薄っぺらい感じなんですけど


    なんと。


    3夏越えひやおろし


    です。






    見づらいですが






    ちゃんと


    3夏越え


    って書いてあるんです。



    普通のひやおろしは


    ひと夏越え


    ですが


    3夏ですよ!


    3年ですよ!


    しかも


    一度火入れの


    言ってみれば


    半生


    という


    頭の中で色々と想像するのですが、いまいちピンとこず


    とにかく飲んでみないことには。


    というわけで試飲してみました。


    想像上では


    3夏も熟成しているので、香りなんかないんじゃないかな


    と思ったのですが


    ほんのりと吟醸香。


    香りだけでも練れた感じが受け取れるほのかな感じです。


    そして。


    飲んでみると、


    とにかくまろやか。


    3夏越えと言っても


    -2℃~0℃くらいの氷温で熟成しているので


    じわりじわりと角が取れて、まるーくなっていったんだろうな、ということが感じとれます。


    日本酒ってこんなに穏やかだったっけ


    と、感動するくらい


    穏やかです。




    しかも3夏も熟成しているというのに


    720mlで¥1,656.-


    というお値打ち値段 Σ(゚д゚;)



    色んな意味で確かに


    スーパープレミアム


    だわ~と実感しました。



    今まで


    ふた夏越え


    までは呑んだことがあったのですが


    これは未知の領域。


    いや、そんなオーバーなもんじゃなく


    理屈抜きに美味しいので


    ぜひお試しください。



    そして、


    現在、試飲キャンペーン中





    川亀 純米吟醸 ひやおろし


    ですが


    常に味が変化をしていないかどうか、チェックするのですが


    不思議なことに開けたばかりの時より


    開栓後2~3日後経った時の方が美味しいのではないか、


    とミーティング中に判明しました。


    (メンバーは私とダンナ汗)


    開栓して空気に触れた時に、同時に劣化への道も進むのですが


    ワインと同じように眠っていた『何か』が目覚めるのではないかと推測しています。


    もちろん開けたらなるべく早めに飲んで頂くのがいいのですが


    多少、置いておくと味の変化が楽しめるかもしれません・・。


    ただし、冷蔵庫とはいえ


    置きすぎには注意です・・・




    下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ

    Twitter Follow me!!






    にほんブログ村




    ↑↑↑↑↑


    日本シリーズの結末が『守備妨害』って…汗←CLICKビックリマーク






    トラックバックURL

    コメントする

    名前
     
      絵文字