ヌーヴォー解禁2日目。

おかげさまで、

ジョエル・ロシェットが完売いたしました!


DSCF2128.JPG


そして、ウチのヌーヴォーの定番となりました

ルロワについて少しご説明させてください。


DSCF2129.JPG


ブルゴーニュNo.1の造り手でしょう。


あのロマネ・コンティの経営にも携わっていたこともあり、ドメーヌもの(葡萄の栽培から行う)は、非常に高価でなかなか手が出ませんが、
ネゴシアンもの(葡萄を買い付けて造る)は比較的お求めやすいお値段で手に入ります。


このヌーヴォーもネゴシアンものですが、それでも徹底したポリシーを貫き、誰もが頷くワイン造りをしています。


ヌーヴォーでありながら、1~2年はもつ

という既にヌーヴォーの域を越えたような逸品です。


お値段は4,520円と

正直、ヌーヴォーにしては

『高い!』という実感ですが


このワインに関してはこのお値段を払う価値は十分にあると思います。



ブルゴーニュ最高峰の味をぜひお試しください。