小山酒店@人形町のブログ

人形町で酒屋を営み100余年。 とにかく美味しいお酒をみなさんにお届けしたい、と日々精進しております。 管理人は店主・妻でございます。 素人主婦目線のお酒のいろいろをつづっております。

2015年05月

シャリキン。

注意獺祭製品5月分完売いたしました。


次の入荷は来月になります。(詳細未定)






突然ですが


シャリキン


てご存知ですか?



いや、お金とは関係ないんですけど



コレです。




image.jpeg



90mlパック入りの20度の金宮です。


どうすんのコレ・・


という感じですが。


これを冷凍庫で24時間凍らせます。


シャリシャリになったところで、グラスに入れてそこにホッピーを注ぐ。


すると。


フローズン・ホッピーみたいにシャリシャリになります。


シャリシャリした金宮、略して


シャリキン。



夏にピッタリの炭酸アルコール飲料のできあがり。


私のアテにできない計算だと、ホッピー1瓶で、たぶんアルコール度数5~6%くらいになるんじゃないでしょうか・・



image.jpeg

氷を入れる必要がないので、薄まったりしないのもいいですね。



あ、ホッピーもグラスもキンキンに冷やしておくのを忘れずに・・・。



うん、確かに美味しそう。


ホッピーだけじゃなく、ジュースや炭酸なんかで割っても色んなお酒ができそう。



金宮さん、いろいろ考えますね・・



90ml \103.-




下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ

Twitter Follow me!!



にほんブログ村





人気ブログランキングへ

↑↑↑↑↑


今シーズンから交流戦、ホーム&アウェーじゃなくなったんですね('_')・・・←CLICK


涼々。

注意獺祭製品5月分完売いたしました。


次の入荷は来月になります。(詳細未定)





なんだか、これから梅雨が来るってこと忘れそうなくらいのお天気ですね・・。


夏までまだまだなんですが


もう日本酒は『夏』です。




image.jpeg

開運 特別純米 涼々


おー、涼しそうなネーミング・・



『夏酒』というコンセプトが日本酒において確立されたのも最近なんじゃないかと思うのですが


夏にキリっと冷やして、スッと飲めるという原点に沿ったお酒なんじゃないかと思います。


酸・旨み・爽やかさのきれいなトライアングルができあがるようなお酒です。



 720ml ¥1,528.-

1,800ml ¥3,056.-


下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ

Twitter Follow me!!



にほんブログ村





人気ブログランキングへ

↑↑↑↑↑


そうめんが食べたいです・・・←CLICK


栄光富士 Shooting Star★。

注意獺祭製品5月分完売いたしました。


次の入荷は来月になります。(詳細未定)







連日の怒涛の更新です。


夏酒がどんどん入荷してきてます。


追いつくか心配です



さて。


先日


大好評・栄光富士 七星の記事を掲載しましたが、→


栄光富士からもうひとつ


夏酒が。





image.jpeg


栄光富士 純米吟醸 無濾過生原酒 Shooting Star


です。


横文字です。


七星は純米大吟醸でしたが、こちらは純米吟醸。


果たしてどう違う。


試飲してみたところ


飲む前の香りは、まあ普通。


しかし口に含んだ時に


ぱあああああっと香りが立ちのぼり


七星より酸が効いたフルーティーな含み香です。


昨日からしつこく言ってますこの『酸』がミソで


栄光富士さんの限定版のお酒はわりと日本酒度が低い。


つまり『甘め』ということになるのですが


『酸』を際立たせることによって、ちょっとシトラス系のフルーツの味わいになる。


そして


日本酒度が低いのに、飲み込んだ時に辛さを連れて来てくれる感じがしました。


それでも辛さを引きずらず、充実感と香りが残る


という感じです。


このShooting Starは精米歩合が60%です。


でも、60%なんて信じられないほど香りが出てます。


昨今、米を磨く技術が進歩して


磨くことによってより洗練された吟醸香を出すことができるようになりました。


しかし


60%でもこの香りをだせるのか、というオドロキ。


立ち香よりも含み香がすごい。


今、密かに


低精米酒が流行しつつあるそうです。


今までは『お燗』用として飲まれていたことが多いのですが、


低精米のお酒を冷やで楽しむ方が増えているそう。


コレ、いちおう



image.jpeg

夏酒、ってうたっちゃってるんですけど


ぜんぜん秋でも冬でも春でもオッケーですから、のオールラウンダーなお酒になってます。


秋になっても『夏酒』って書いてあるものが置いてあると売れ残りって感じですが


実際、いつまででも売りたい!が本音です・・・



 720ml ¥1,400.-

1,800ml ¥2,700.-




下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ

Twitter Follow me!!



にほんブログ村





人気ブログランキングへ

↑↑↑↑↑


今日運動会の小学校多いですね・・暑くて大変(*_*)・・・←CLICK


初孫 喝采。

やはり夏酒と言うと


スパークリング日本酒の季節・・


いや、冬でもいいんですが


やっぱり夏のイメージですよね。


ということで今シーズン新たな仲間が。




image.jpeg

初孫 喝采 発泡にごり 純米


です。



image.jpeg

けっこうにごってます。。



早速試飲してみたところ。


昨日ご紹介した


泡泉花より、にごっているだけあって濃厚。


でも、もちろん十ニ六ほどではなく


しつこいわけでもない。


発泡の強さもちょうどいい感じで


甘みも濃醇さも両方堪能できます。


泡泉花がちょっと物足りない、という方はぜひこちらを。



数年前、


十ニ六


が登場した時、


果たしてこれは今の時代に受け入れられるのだろうか、と心配したものです。


日本酒はキリっと辛口淡麗がイメージがまだまだ濃かった頃。


真反対


しかも


ドロリッチ仕様でその上発泡している・・・


しかし、そんな私の心配は無用で


お客さまはすぐに反応して下さいました。


常々口にしておりますが


日本酒の可能性ってすごい、と実感した次第です。



あまり日本酒になじみがない方からすれば


日本酒の印象はひとつのイメージに固まりがちではあるでしょうが


こんなにもバリエーション豊富なお酒、という発見をしていただければ。



あ、


この初孫は、


ドロリッチ仕様ではございません。汗


アルコール分は9.5%なので、普通の日本酒よりやや軽め。


500ml入りなので、気軽にお試しください。



500ml ¥907.-



下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ

Twitter Follow me!!



にほんブログ村





人気ブログランキングへ

↑↑↑↑↑


『喝采』といえば、ちあきなおみ・・・←CLICK


泡泉花、別Ver.

おはようございます!


今朝がたの雷がすごすぎて


ムダに早く目が覚めました


(*_*)


今はウソみたいに晴れてます晴れ




さて。


先日ご紹介しました



image.jpeg

武重さんの


泡泉花(ほうせんか) 熟成Ver.



は、超レアものだったため


おかげさまで売り切れとなってしまいました。


そして



image.jpeg

かわりにやってきたのが。


泡泉花・・


現在バージョンと申しますか、


熟成してないタイプです。



容量はこの前のと同じ。


味は。


熟成Ver.より、あっさり爽やかです。


でも


あのいい感じの酸味はそのまま。


これもアルコール分3%なので、もうスイスイ飲めてしまう。


この泡泉花の日本酒度は、なんと


-100


です。


でも!


誤解しないでください・・・



甘いんですが、この酸味のおかげでキリっとしまった味になっています。


料理でも、なんだか味が決まらない時


小さじ1杯程度の酢を入れるだけで、スッと腑に落ちる味になるのと似ています。



昨今、甘口の日本酒が敬遠される風潮もあるんですけど


甘い日本酒っておいしいね


と素直に思えるようになりました。



スッキリ辛口も、もちろん美味しいですが


甘口ならではの味わいがあり、飲み込んだ後にヘンに口の中に甘さも残らないし


スッキリ辛口を飲んだ後の喪失感(←オーバー)みたいなものがない。


※個人の感想です。


私の好み、というのもあるのかもしれませんが


昔のマイナスイメージを捨てて、ぜひお試し頂きたいと思います。



ちなみに


ウチの主人が考える美味しい日本酒の定義(?)というのが、



まずほのかに香り、


口に含んだ時に甘く、奥行きがあり


飲んだ後に少し辛く引けていく。


そして余韻を感じる。



だそうです。


これは日本酒だけではなく、ウィスキーでも焼酎でもみんな同じだ、と言います。



辛口をうたって、最初から最後までむやみに辛いというお酒は



なにかちがう



と思うそうです・・・



※個人の感想です。


300ml \734.-



下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ

Twitter Follow me!!



にほんブログ村





人気ブログランキングへ

↑↑↑↑↑

紫外線がキビシー(@_@;)・・・←CLICK






アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード
    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    記事検索
    • ライブドアブログ