小山酒店@人形町のブログ

人形町で酒屋を営み100余年。 とにかく美味しいお酒をみなさんにお届けしたい、と日々精進しております。 管理人は店主・妻でございます。 素人主婦目線のお酒のいろいろをつづっております。

2014年12月

あと7時間あまりで。

今年も静かに暮れようとしております。


1年で一番忙しい1週間を乗り切りました。


商店街には毎年の風物詩になっているお飾り屋さんが出ていましたが


気のせいか年々人出が少なくなっているように思えます。


お正月のお支度は日本の素晴らしい風習なので孫子の代まで伝えてゆきたいです・・



もう大掃除もしたんだかなんだか、みたいな勢いで2014年がもうすぐ終わります。


今年一年小山酒店をご愛顧下さってありがとうございました。


来年もよろしくお願いいたします。


新年は5日(月)からam8:30~pm8:00の時間で



営業いたします。


どうぞ宜しくお願いいたします。




image.jpeg


ウチのまねきねこちゃん



掃除の際にダンナが落として!(+_+)


肝心の招く手の部分が破損しました…


これはイカンと、私は修復作業を試みましたが


破片が細かく砕け散って全部をくっつけるのが不可能・・


手先が器用な元美術部員の次男に頼んでもピースが足りない・・


仕方なく100均で紙粘土を購入。


ギプス感が出てしまい、残念な仕上がりとなりましたが


いちおう修復完了。



来年も頑張って招いていただきたい・・・招き猫



忙しい最中、こんなこともしておりました。


では


また来年!!



(‐^▽^‐)


玄宰と年末年始の営業のお知らせ。

何年か前にずっと置いてあったのですが


いつの間にか


姿を消していた、コレ。




image.jpeg


末廣 玄宰 大吟醸


すみません


非常に厳重な封印によって開けることができません…汗


確か黒っぽい瓶で、和紙のような紙で口が覆われていて、飾り紐がついたような仕様だったように記憶しております。


大吟醸ならではの


もう


これはフルーツでできているの?


と思わず聞いてしまいたくなるような


モモやリンゴやバナナのような芳醇な香り。


大吟醸は醸造アルコールがわずかに添加してあるので


誤解をもたれている方も多いかもしれませんが


この香りは大吟醸にしか出せない、と言う


うっとりするような香りです。


そしてアル添をすることによって、スッキリとキレよく引けていくという長所もあります。


なぜウチのラインナップから消えたのか。


それは


720ml \5,400.-(税込)


という値段にあるかもしれません・・


なかなか御遣い物以外には使えないいいお値段。


しかし


年末年始、みなさんで乾杯


いや


おひとりでちびちび


にピッタリのお酒です。


お正月なので


プチ贅沢を・・



そして


年末年始の営業のお知らせですが




image.jpeg

非常に見づらい。汗


最近は学生さんは板書をスマホで撮るらしいですが


今、そんな気持ちです。




とりあえず、普段は日曜祝日はお休みですが


23日(火・祝)と28日(日)は上記の時間で営業します。


いよいよあと10日になりました(>_<)


せわしないけど


頑張りましょう・・



下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ

Twitter Follow me!!






にほんブログ村




↑↑↑↑↑

まだ掃除してない汗・・・←CLICKビックリマーク



鯵ケ澤。

寒いけどまだ


『真冬』


ではないそうで


ただの


『冬』


みたいです・・



寒いと日本酒が良く出ます。


燗酒ではなくても、常温でも冷やでも日本酒って何だか飲んでると身体があったまりますよね。


そんな寒い時にぴったりのお酒が。




image.jpeg


鯵ケ澤 純米吟醸


です。


何度かご紹介させていただいているのですが、


『濃さ』に関してはウチのラインナップの中で右に出るものはいない!


と断言できます。


以前ご紹介したのは山廃純米だったので


それに比べると純米吟醸は香りも立つ感じになっています。



私は決して日本酒も飲むのは得意ではないんですが


最近はすっきりさっぱりより


呑んだ後の充実感があると、


日本酒の美味しさを実感できます。



鯵ケ澤も雪がすごいようで大変そうです。


そんな雪深い町で造られたお酒です。


あったまりそうです。



(^.^)




下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ

Twitter Follow me!!






にほんブログ村




↑↑↑↑↑

掃除してない汗・・・←CLICKビックリマーク



日本酒リスト更新と白隠正宗。

オー、キョウモサムイデスネーカゼ


お酒さんたちによくないので、極力暖房はつけないようにしているので


もう寒さ倍増。


午前中は仕事が全くはかどりません・・




さて。


新酒がぽろぽろと入荷してきております。


なので


日本酒リストを更新しました。


向かって右サイドバーの


『日本酒リストはこちらから』


のところをクリックしてください。


ちょっと重めですが、リストが出ます・・・


※獺祭に関しましてもリストには載せてありますが、在庫は今のところございません・・





そして


久々に新しいラインナップ。




image.jpeg


静岡県の


白隠正宗 特別純米



です。



なんの予備知識もなく早速試飲をしてみました。




香りはそんなに立たず、非常にサラっと喉に入ってきました。


生酒ではないのに、何となくお米?なのか麹?なのか、そんな感じの味がしました。


なんてサラっとしたお酒なんだ・・


というのが正直な感想でした。


ウチにあるお酒たちはけっこう自己主張が強い子たちが多いので


逆に新鮮・・な感じ。



ところが。



開けて2日目。



サラっと感は変わらないのですが


その味の奥行きのところに


メロンとかバナナが熟したようなほんのりとした香りを感じました。


これは1日目にはなかった!


という驚き。


ワインは空気に触れると味がふくらむ、という話はよく聞きますが


実は日本酒にもあって


2日目の方が美味しい!


ということがけっこうあります。




非常に非常に穏やかなお酒です。


これ単体で楽しむ、というより食中酒、なのかもしれません。


それでも非常に繊細なお酒なので、


食事も本当に『和食』と一緒でないと


すぐ負けちゃいそう・・


日本酒のインパクトは単体で飲んだ時に感じることが多いので、何だか物足りないと思ったのも事実ではありますが、


食事との合わせ技でイケる、という日本酒の可能性を感じ入りました。


逆に香りが強かったり、クセがあったりすると食事と一緒だと邪魔してしまうこともあります。



あ~、コレいつまででも飲めるわ~~~


と思えるお酒になっております。



720ml  \1,520.-

1,800ml \2,760.-



下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ

Twitter Follow me!!






にほんブログ村




↑↑↑↑↑

あ、来週の今日はもうクリスマスも終わってるのかー汗・・・←CLICKビックリマーク


川亀、開運、酔鯨、しぼりたていろいろ。

今日もサムい!(>_<)


東京は晴れておりますが、風の冷たさがハンパないです。


あー


ほんとに冬来ちゃったなー


という感じです。


日本各地で大雪の被害など出ているようです。


お見舞い申し上げます。






さて


新酒、いろいろ入ってきました。


ひとつひとつ丁寧にご紹介したいのですが


時間がなくて、巻きでいってみます。




image.jpeg



当店ではおなじみです



川亀 中汲み 無濾過生原酒 純米吟醸


開運 無濾過 純米


酔鯨 吟麗 純米吟醸



しぼりたて、入荷しております。



酔鯨、ちょっと品薄で


久々に入荷してきました。



川亀、また新聞紙が戻ってきて何となく嬉しいです…




小山酒店は


12月31日まで営業しております。


(配達は30日まで)




あ、お正月のお酒を買い忘れた!


と、気づいた時にはどうぞいらしてください。



(^.^)



下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ

Twitter Follow me!!






にほんブログ村




↑↑↑↑↑

STAP細胞、できなかったんだー(*_*)・・・←CLICKビックリマーク


アクセスカウンター