小山酒店@人形町のブログ

人形町で酒屋を営み100余年。 とにかく美味しいお酒をみなさんにお届けしたい、と日々精進しております。 管理人は店主・妻でございます。 素人主婦目線のお酒のいろいろをつづっております。

2011年12月

快晴!!晴れ


しかし


こんなに天気がいいと大掃除をしなければ、というプレッシャーを感じてしまって


曇りくらいにしといてくれたらな~~~


と自由に思う私ですが。






下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ




下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ



まちがいさがしじゃございません。



上は川亀ひやおろし


下は川亀 無濾過生酒



今はひやおろしが完売したのですが


一時、2種類が並んでいたことがあり


お客様が間違えないように説明をしたりしてました。



このおなじみの新聞紙シリーズは通年評判がよく


お客様からも


『新聞紙のお酒をください』


とおっしゃっていただいてます。



ただいま下の写真の


川亀 純米吟醸 無濾過生酒



発売中です。



ひやおろしと違った新酒ならではの香り高く、そして無濾過特有のコク。



飲んだ後の余韻も素晴らしい逸品です。




1,800ml ¥2,940.-

720ml ¥1,470.-



下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ ←年賀状のプレッシャーも感じ始める今日この頃・・・Clickビックリマーク


にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ

にほんブログ村



下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ



わーー



気がついたら日本酒の新酒がたくさん入荷してました。



まず。



ウチ定番の鷹勇。




下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ


鷹勇 純米 しぼりたて


鷹勇は何度も言うように


もっともっと


世間に認知されてよいお酒なのに!



と、つねづね考えております。



獺祭のような認知度はないのですが


何かおすすめを・・・


とお客さまに聞かれると


鷹勇をおススメします。



日本酒が苦手、というお客さまや


日本酒が大好き!というお客さま


どちらにも受け入れていただけるお酒だと思っております。




1,800ml ¥2,552.- 720ml ¥1,333.-






おっとっと




下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ

十二六 第4回 


到着しております。



もう4回目か~~~


早っビックリマーク




下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ ←気がつくと時が経っている・・・Clickビックリマーク


にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ

にほんブログ村



下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ






朝から雨ぢゃありませんか・・・・



気分が一気にヘコみます。



しかもサムイし。下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ



平年並みなんでしょうが



だがしかし。



急にクるから堪えるんだってばむかっ





気分を取りなおして



クリスマスまであと10日ほど。クリスマスツリー



ぴったりの商品のご紹介です。




下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ


ご存知


インドの


SULAのロゼです。



1年に1度の限定商品となっております。



まだ試飲をしておりませんが、スラブリュットのクオリティの高さを考えると


非常に期待が持てます!ドキドキ



そして



このオリエンタルチックなエチケット。



わ~~~


インドだな~~~インド




クリスマスなので



ぜひロージィーなブーケ2ワインを。



750ml ¥1,740.-


価格もお値ごろです晴れ





そして『ロゼ』つながりで




下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ



先日の皆既月食。



頑張って撮ったのですが、非常に残念な写真しか撮れませんでした。



でもこんな幻想的な赤い月を見たのは生まれて初めてだったので


なんだかテンションが上がりました。



怪物くんが出てきそうな月だけど・・・・怪物くん





下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ ←年末はもちろん31日まで営業しますわよ・・・Clickビックリマーク


にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ

にほんブログ村



下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ


12月8日の朝日新聞の朝刊にこんなに大きな広告が。



下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ




大七が世界に賞賛されております。クラッカー



大七が日本酒全2部門とリキュール部門の3部門の最高位プラチナ賞を受賞しております。


しかも


2009年から3年連続3冠という


落合選手もびっくり(古汗)な快挙であります。



サイトはこちら→→日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会





ほんと大七は実力あるお酒なのだなあと実感。



ちなみに写真の生酛純米、箕輪門 純米大吟醸、梅酒


とも当店で販売しております。




下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ ←1週間ぶりの更新だガーン・・・Clickビックリマーク


にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ

にほんブログ村



下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ



昨日に引き続き


東京はめちゃくちゃサムイ!! (>_<)



ちょっと前まで気持ち悪いくらいあったかかったのに…



日本上空はどうなっちゃってんだ












下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ



この浦霞 大吟醸は


これまでのものとちょっと違います。



『浦霞 大吟醸 2011』



『2011』


がついています。





醸造元・佐浦さんからおたよりをいただきました。




・・・震災で蔵が被害を受けて


通常は瓶火入れ、瓶貯蔵にて熟成される大吟醸・純米大吟醸の原酒が


ライフラインの停止で作業が行えず


懸命な復旧作業のなかでこれらの原酒を調合し、タンクに手貯蔵・熟成をはからざるを得ませんでした・・・・




今年は通常の大吟醸・純米大吟醸ができませんでした。



苦肉の策、といえば苦肉の策の末の商品なのですが


このような逆境によってできあがったお酒は特別なものになっていると思います。



蔵元としての技術を尽くしてできあがったお酒ともいえます。



これまでの大吟醸とは


少し違った味わいになるかもしれませんが


震災から立ちあがろうと努力をした跡が垣間見えるかもしれません。



もちろん大吟醸・純米大吟醸の原酒のブレンドから作られているので


味には間違いございません。



今年だけの大吟醸です。



720ml ¥3,150.-



下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ ←あ~てぶくろ欲しいガーン・・・Clickビックリマーク


にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ

にほんブログ村



下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ


このページのトップヘ