小山酒店@人形町のブログ

人形町で酒屋を営み100余年。 とにかく美味しいお酒をみなさんにお届けしたい、と日々精進しております。 管理人は店主・妻でございます。 素人主婦目線のお酒のいろいろをつづっております。

2011年02月

濃い~~いも焼酎。

さっぱりした芋焼酎ばかりでうんざり ┐( ̄ヘ ̄)┌


とお嘆きのみなさま。





下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ



本坊酒造のいも焼酎『おはら』




です。




にごってる



らしいです・・・・・






下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ




なんの脈絡もなく。



次男制作のナントカという虫です。



タマムシ色だけどタマムシではないようです・・・・・




(*_*)





下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ 左矢印今日はあったか~~~い春の陽気コスモスClick晴れ  

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ

にほんブログ村


下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ



春鹿 純米大吟醸 しろみき

今年も入荷いたしました。




下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ

春鹿 純米大吟醸 活性にごり しろみき鹿 しかせんとくん




純米大吟醸の活性にごり。



お値段は2200円くらいなので、ちょっとお高めですが、それなりの価値!



いつものように




下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ


このお酒が『デンジャー』であることを示す札が掛かっております。




それにしても




下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ


3分の1強がにごってる・・・・・



これもまた珍しい





アレ? なんかラベル変わってる?



去年のはコレでした。


ダウン




下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ-未設定





大人の『ひなまつり』用にいかがでしょう。おひなさま




o(^▽^)o





下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ 左矢印花粉症のダンナの鼻が壊れ始めています鼻水・・同情Click晴れ  

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ

にほんブログ村


下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ


南、来てました~

下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ




ずううっと南の4合瓶がなくて



何人かのお客さまに南のちいさいの、とお求めに来て頂いたのに



お断りしてしまってすみません。



この無濾過生が入ってくるのをずっと待っておりました。






そして






下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ



キリンラガー缶も春になりました~~~~桜




下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ 左矢印ウチのテレビもとうとう地デジになりました・・テレビClick!晴れ  

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ

にほんブログ村


下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ



速醸だヨ! 福千歳。

下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ



田嶋酒造さんは基本昔ながらの『山廃造り』だけの蔵元さんなのですが



これは『速醸』




まあ、普通の造りは『速醸』なので、あまりこの言葉を耳にすることもないでしょう。




福千歳 五百万石 生原酒 特別純米




ボディ、めっちゃしっかりしてます。



日本酒度は+3なのですが、それよりも辛く感じるのは生原酒のせいなのか。



燗をつけてもイケそうです。



田嶋酒造さんは酵母も『自家酵母』を使用していて



普通、山廃造りのお酒は特有の『酸味』があるのですが、それがない。



すごく造りと酵母のバランスがうまくとれているような気がします。



職人技です・・・・・





そしてなにより





下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ



この存在感たっぷりな手書きのラベル。



味があります。





おっと



こちらも



試飲できます。




どうぞよろしく。




下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ 左矢印今朝の強風はなんだったんだ・・(;´Д`)ノClick!晴れ  

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ

にほんブログ村


下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ


やっと出会えた、土佐しらぎく・・

ずうっと前のこの記事・・・・



『平成維新(1)』 2010.3.28




ここで仙頭酒造さんの『土佐しらぎく』に出会いました。



そこで飲んだ



土佐しらぎく 純米吟醸 無濾過 吟の夢



その素晴らしさに感動。




ぜひぜひこれを入荷させていただきたいビックリマーク



と熱望しておりましたが、時期的に入荷が難しく断念した、という経緯がありました。




他のお米の純米吟醸もあったのですが、この『吟の夢』という酒米のお酒が素晴らしく、



山田錦ほどのネームバリューはないのですが、それに負けないほどの旨みと香りが印象的でした。




そして。





下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ



じゃーん



とうとう入荷となりました!!





720ml \1,475.- 1,800ml \2,951.-




というこのクオリティを考えると非常にお値ごろなんじゃないか、と思います。





んで。




こちらも試飲して頂けるようにしましたので



ぜひぜひ試してみたい!



とお思いの方はお気軽にお申し付けください!合格



下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ 左矢印天気が良くなったり悪くなったり、を繰り返して春になるのね・・ブーケ2Click!晴れ  

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ

にほんブログ村


下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ


アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード
    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    記事検索
    • ライブドアブログ