小山酒店@人形町のブログ

人形町で酒屋を営み100余年。 とにかく美味しいお酒をみなさんにお届けしたい、と日々精進しております。 管理人は店主・妻でございます。 素人主婦目線のお酒のいろいろをつづっております。

2010年06月

日本酒リスト

日本酒リスト、アップしました。


夏向けのアイテムも揃えてみました。


小山酒店@人形町のHPからご覧下さい!!



ニッポン、負けちゃいましたね~~ショック!


日本人が本来持っているしぶとさや緻密さや底力を思い出させてくれましたね。



汗だらけになって歯を食いしばって頑張る姿は胸打たれました。



政治家のみなさんにもこのくらいの懸命さが欲しいところです・・・・



にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村


下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ 左矢印励みになりますのでぽちしっぽフリフリお願いします晴れ



夏の吟醸。

以前、川亀の若社長さんがおいでになった時に試飲用としていただいた




下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ-20100629150453.jpg

夏の川亀 吟醸



入荷しました。



とにかく爽やか!風鈴


そのひとことにつきます。


こうもムシ暑いと、どっしりとした日本酒もちょっとカンベンって感じなんですが


これはスイスイ飲めます。


冷蔵庫でひえひえにしてさらさらと飲んで下さい。



720ml \1,260.- 1.8l \2,415.-


と、お値段もお手頃です。




さあ。




頑張れニッポン 

頑張れニッポン 

頑張れニッポン 

頑張れニッポン 

頑張れニッポン ・・・日の丸サッカー



みなさんひとり10回唱えましょう。


・・・特に何も起こらなくても苦情は受け付けません(^_^;)



下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ


ふたたび『まねきねこJAPAN』登場。



にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村


下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ 左矢印励みになりますのでぽちしっぽフリフリお願いします晴れ




こだわり。

ま~~~、なんでしょう。


昨日今日のこの蒸し暑さ。


ぬるーいスチームを全身に浴びているような。



不快指数が急に上がりました。



で。



よくお客様に


「奥さんもけっこうお酒は飲まれるんですか?」


と訊かれることがあります。



日本酒、ワインは味見程度にたまに飲みます。


焼酎はちょっと苦手。


ビールも最近は全く飲まなくなりました。



その代り




下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ

チューハイは大好きで、毎日飲みます。



でもなんでもいいわけではなくて、最近はもっぱらこの



キリン本搾りチューハイのレモンとグレープフルーツばかりです。



キリンのチューハイといえば、まず氷結のイメージでCMもバンバンやっているのでメジャーな感じなんですが


私は断然こっちを推します。


果汁の割合がレモンが10%、グレープフルーツが28%というこのクオリティの充実感。


ウチは氷結と同じ値段でお出ししているので、こっちのがすごいお得感があります。


味も甘すぎず、天然の果汁の味が生かされています。


今はたくさんのフレーバーが出ているチューハイですが、もともと私は『甘い系』が全くダメです。


この本搾りはそこそこドライなところも気に入っています。




下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ

氷結も新しい味が出ました。


ピンクグレープフルーツと梅酒ソーダです。



ムシ暑い日はキンキンに冷やしたチューハイもなかなか美味しいです。







明日はいよいよ決勝リーグのパラグアイ戦。サッカーボール


昨日韓国が負けちゃったんで、南米のレベルって相当なんだなって覚悟をしてしまいました。



せめてスペインかポルトガルの勝者とまで、やらせてほしい・・・(←どこから目線・・・)


また、精一杯の念を送ります。長音記号1長音記号1日本代表 97



にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村


下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ 左矢印励みになりますのでぽちしっぽフリフリお願いします晴れ




もう夏。

今日から人形町商店街の福引が始まります。



下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ

まいどおなじみ、『つかみどり』です。


特等は1万円札が混じっているつかみどりで一攫千金な雰囲気を味わえます。


末等でも50円をもらえるので、ハズレなしです。


ウチの子どもたちは何度か10円と100円のつかみどりを当てたことがあって、それでも1200~1300円ほどになって子供にはいいおこづかいになります。


これがやってくるとお中元の季節だなぁと実感します。


福引ができる『本券』は2000円以上お買い上げにつき1枚です。





今朝5時半に起きてしまいました。


私の念が通じたのか(?)


もうテレビではすでに盛り上がり状態で、サムライJapanたちの健闘を大いに讃え中なところでした。



いや~~~


びっくりです。叫び


よくて引き分けかな?と思っていた私を許して下さい。(;´Д`)ノ



がぜん盛り上がってきましたね。



もうとにかく後悔しないように頑張ってくださいJAPAN









にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村


下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ 左矢印励みになりますのでぽちしっぽフリフリお願いします晴れ



情熱



下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ-未設定

齋彌酒造の齋藤さんがいらして下さいました。


美酒の設計はほぼ秋田県内だけの限定のお酒なので、東京での様子を気にしておられました。



ご本人がおいでだったからというわけでもなんでもなく



この『美酒の設計』の評判はとてもよく


リピーターさんが多いお酒だということお伝えしました。



蔵で仕事をされている方の中に、契約栽培で酒米を栽培して下さっている農家のご長男が何人もいらっしゃるそうです。



夏はお米を造り、冬はお酒を造る



というお話でした。



酒造りは仕込みから始まるのではなく、実は米栽培から始まっている



それを実践されています。



自分たちの納得いくお酒をどこまでも追及して造っていくというこだわりが感じられます。



美酒の設計もそういった日本酒造りに熱意ある方達の結晶によるもの、と言っていいのでしょう。



齋彌酒造さんの『加水をしない酒づくり』のお話も非常に興味深いもので


酒造りへの情熱がものすごく感じられました。




結論としては



やっぱり日本人なら日本酒だよね合格



でした。お酒











で。



しつこいですが




がんばれニッポン!!日本代表 97ロケット


たぶん、私起きられないと思うので


念だけ送っておきます・・・ぶーぶー




にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村


下町のお酒屋さん 小山酒店@人形町のブログ 左矢印励みになりますのでぽちしっぽフリフリお願いします晴れ


アクセスカウンター