小山酒店@人形町のブログ

人形町で酒屋を営み100余年。 とにかく美味しいお酒をみなさんにお届けしたい、と日々精進しております。 管理人は店主・妻でございます。 素人主婦目線のお酒のいろいろをつづっております。

2009年12月

年末のご挨拶

人形町界隈も静かになりました。


DSCF2454.JPG


謹賀新年の提灯が暗くなるとキレイに浮かびあがります。裂


25日金曜日から仕事納めのお客様があって、昨日の30日まで今年は『仕

事納め』分散型のようで、おかげさまでずっと忙しい年末でした。


不景気の風が吹く中ですが、やはり家で静かな年末年始を過ごされる方が

多いのか、ご自宅用のお酒もよく出ました。


1年で一番日本酒が出るのは、もちろん12月なんですが

今年は気のせいかいつもの年の暮よりも日本酒がよく出たような気がします。


年末のどさくさで


DSCF2455.JPG


初めて4ケースを仕入れてみました『十二六』も、おかげさまですべて売り切れました。

新年の入荷は1月9日の予定です。


今年もあと9時間ほどで暮れてゆきます。

本年もご愛顧ありがとうございました。

来年はいい年になりますように。秊


新年の営業は4日からとなります。


よろしくお願いいたします。劣

もうすぐ終わり・・・

もうすぐ平成21年・丑年も終わろうとしています。


今年の年賀状に『コレ』の写真を載せたのが、ついこの間のような


気がしたのに・・・



DSCF2296.JPG

『丑年』は終わっても、こちらは出たばかりの『新酒』です。


さっぱり派よりこってり派の方はぜひどうぞ!裂



年末は31日まで営業しております。

新年は4日からです鍊連

日本酒リスト なう

日本酒リスト、更新しました。

こちらからどうぞ→→→nihonshu-list.htm

今日2度目

本日2度目のup連


大事な告知を忘れていました。

十二六(どぶろく)年内最後の入荷囹となりました。



年越し、新年にぜひぜひ。漣


DSCF1768.JPG

ふたたび川亀~♪

新酒ぞくぞくです。

DSCF2295.JPG

こちらは

『川亀 中汲み 無濾過生原酒 純米吟醸』



そして

DSCF2298.JPG


『川亀 袋吊り雫酒 斗瓶囲い 純米大吟醸」

です。


『中汲み』の方は、1500円というリーズナブルなお値段で

新酒の醍醐味が味わえます。

辛さ、コクとも大満足です。烈



で、ここで。


『袋吊り雫酒斗瓶囲い』について説明をさせてください。


普通はもろみを機械で圧縮するところを、もろみの袋が入っている袋を吊って雫のように落ちてくるものが『雫酒』と呼びます。

そして

この部分を一斗瓶(18リットル)にとった酒を
『斗瓶取り』といいます。


つまり、濁りないピュアな美しいお酒・・・


であります。

お値段は4合瓶で5250円と、ちょっとお高めなので

ご贈答用、お正月用としてはいかがでしょうか。



新酒がぞくぞくで日本酒リストも新しくしないと、なのですが


まだできずにいます・・怜


頑張って2~3日中にupしますのでよろしくお願いします。

アクセスカウンター