小山酒店@人形町のブログ

人形町で酒屋を営み100余年。 とにかく美味しいお酒をみなさんにお届けしたい、と日々精進しております。 管理人は店主・妻でございます。 素人主婦目線のお酒のいろいろをつづっております。

2009年10月

ハッピー・ハロウイン!!

DSCF1921.JPG

10月31日は『ハロウイン』。

我が人形町商店街でも『ハッピー・ハロウイン』のイベントを行いました。


未就学児対象ですが、参加商店を訪れるとお菓子がもらえる、というものでした。


ウチも参加しました。


DSCF1920.JPG

ラッピングしたお菓子を用意して。


みんなかわいいコスプレ(?)スタイルでやって来てくれました。

恥ずかしそうに

「とりっく おあ とりーと(お菓子をくれないとイタズラするぞ~!)」

のセリフもきちんと言って。


私の子供のころは「ハロウイン」なんか日本で知る人のほうが恐らく少なかったと思われます。


そこを訪れるだけでお菓子がもらえるなんて

子供たちからすれば夢のようなイベント・・・


もちょっと早く日本でも普及して欲しかったイベントです。

1年ぶりに・・・

DSCF1919.JPG

1年ぶりに十二六(どぶろく)を飲んでみました。


このどぶろくは、最初は非常に甘くて日が経つにつれて酸味が出てきます。

今回飲んだ時期としては真ん中くらいですが、それでもこの『酸味』が非常にいい感じです。


前回は賞味期限ギリギリのものを飲んでみましたが、それでもぜんぜんOKなくらいの美味しさでした。


酸っぱいのは苦手・・と思われる方も、甘いだけよりも逆に飲みやすいのではないか?と思えるほどです。

正直

初めて飲んだ時の感動そのままでした。


声を大にして言いたい!


本当に美味しい!!!!


どぶろくなんておじさんっぽい印象ですが

アルコール度数も低く、ぜったいに日本酒苦手~~という女性の方にもお勧めです。

クセになる味です。鍊

味百選

DSCF1913.JPG


明日、10月28日(水)から11月3日(火・祝)まで

日本橋高島屋8階催事場におきまして

グルメのための味百選が開催されます。


日本橋人形町といえば、この『玉ひで』の親子丼。


催事場でイートインもあり、お持ち帰りもOKだそうです。


いつも長い行列で食べられない~とお嘆きのみなさま


チャンスです鍊

本物!

DSCF1768.JPG


今度は本物です。


十二六(どぶろく)本日入荷いたしました!


DSCF1770.JPG


もう第6シーズンになるらしいです。

酒蔵さんも発売当初はまだ試行錯誤で、最近になってようやく安定した酒造りができるようになった、とおっしゃっておりました。


まさに生きている酒・生き物と同じなので

造り手さんも非常にご苦労が多いと思います。


今回は初回ということで、まだ店売りもございます。

ぜひぜひ、お試しくださいませ、。

急に・・・

昼間は温かくても、夜は

うっ・・・と、思うほど寒い風が吹いたりして。


今も風が冷たいです。


ここ1週間ほどで、燗に合うお酒がよく出るようになりました。


やはり一番人気は
獺祭の燗専用酒ですが、もうひとつお燗して美味しさがひとしお、のお酒があります。



DSCF1766.JPG


おなじみ、大七の生もとひやおろし本醸造です。

大七の生もと純米は元々『お燗に合う酒』の代表ですが


このひやおろし本醸造はさらにお燗にして美味!

本醸造のイメージはあんまり良くないかな~~と思いつつ

本醸造ならではのスッキリ感と燗につけると膨らみがでる質感の両方がヒシヒシと感じられる逸品です。
アクセスカウンター