おはようございます。

今日は少し珍しいお酒のご紹介です。




雪の茅舎 酒乃酒。

さけのさけ、ではなく

さけのささ

と読みます。


このお酒は、

貴醸酒

と言って、そうですね・・

ワインで言うところの、

シャンパンやデザートワイン的な役割を担う日本酒

として開発されたお酒です。


晩さん会やパーティーなどでは、

まずシャンパンで乾杯

となるところなのですが、ある時誰かが考えました。


日本酒にもこのような役割を果たすものはないものか。


そしてこの貴醸酒が生まれました。

これの何が普通のお酒と違うのかと申しますと、

普通日本酒は三段階に分けて

水・水・水

と仕込むのですが、この貴醸酒は

水・水・酒

で仕込みます。

酒を酒で仕込むって・・・

と思うのですが、この最後にアルコールで仕込むところにこのお酒の最大の特徴が引き出されます。

最後にアルコールで仕込むことによって

最後に分解されるはずの酵母がアルコールの影響で醗酵が弱まり(または死滅)し、分解されるはずだった糖がそのまま残る形となります。


つまり、貴醸酒はとても甘いお酒、ということになります。

この雪の茅舎の酒乃酒も、日本酒度は-40となっています。

この仕込む酒、についての縛りがあるかないかは、ちょっとよくわからないのですが

酒乃酒は

純米酒

で仕込んでいるというとても贅沢なお酒です。

しかも、酒米が

山田錦、あきた酒こまち

というさらなる贅沢。


甘いお酒なので、乾杯というより

どちらかというと

貴腐ワインと同様

デザートワイン

としての位置づけのような気もしますが

食前酒、食後酒としてお楽しみいただけます。


プライスカードも映ってますが

300mlで¥2,160.-

という、なかなかのお値段。


毎日のお酒というには少し贅沢ですが、

みなさんで集まって、楽しいお食事を楽しんだ後

シメのお酒として活躍しそうです。


飲んでみたいのですが、いかんせんこのお値段なので

まだ飲めずにおります・・・・




そして

今週末からいよいよGW、某国営放送風に言うと大型連休が始まります。


小山酒店は

カレンダー通り

の営業となります。

(土曜日もやってます!)


フォント大!


お休み中、

お酒がない!

となってもカレンダーの黒いところと青いところならやってますので

ぜひぜひいらしてください。


獺祭の在庫状況 (4月26日現在)

獺祭二割三分  720ml

獺祭三割九分 1,800ml 

獺祭三割九分スパークリング 720ml

獺祭50    720ml   1,800ml

獺祭50スパークリング 720ml   



と、なっております。




 
  インスタグラムもやってます(ほぼ入荷情報のみ…)
↓↓↓
インスタアイコン







人気ブログランキングへ  
↑↑↑
GW終わったら神田祭です。(^^)・・・CLICK!!