昨日今日と風が強くて

花吹雪がハンパないです。

本当に雪のように舞っていて、思わず見とれてしまいます・・

桜の季節も終わりを迎え

お酒も春酒から移り変わって行っています。


 
春鹿 純米吟醸 生酒

入荷いたしました。

harusika

以前入荷した

春鹿 しぼりばな

と、どうちがうんじゃい、という話なんですが


両方とも純米吟醸 生酒

お米の違いはありますが

しぼりばなの方は芳醇さ重視です。

酸度も今回の純吟生よりも若干高い。

そしてアルコール度数も少し高いです。



つまり

今回の純米吟醸 生酒

初夏の爽やかさをイメージしたお酒、と言っていいと思います。

爽やかだけれど、やわらかで

これから夏に向けてのお料理に合うようなお酒です。


春鹿さんて

新潟のお酒が流行した第一次日本酒ブームが過ぎ去ってからの

地酒ブームの先駆者のようなところがあって

地酒がうまい

というイメージを作り上げて下さった酒蔵さんのひとつなのではないかと思うのです。

美味しい米、水、酵母、そして技術があれば

今、日本中どこでも美味しい日本酒が作れます。

特定の都道府県の日本酒が美味しい、ということはもうなくなって

どこでもすごく美味しいお酒が作れる時代です。

春鹿さんは老舗でもありながら、今の時代にあった美味しい日本酒を造って下さっている

貴重な酒蔵さんでもあります。


獺祭の在庫状況 (4月15日現在)

獺祭二割三分  720ml

獺祭三割九分 1,800ml 720ml

獺祭三割九分スパークリング 720ml

獺祭50  720ml  1,800ml

獺祭50スパークリング 720ml   



と、なっております。




 
  インスタグラムもやってます(ほぼ画像のみ…)
↓↓↓
インスタアイコン







人気ブログランキングへ  
↑↑↑
いきなり巨人負け始めておどろき(*_*)・・・CLICK!!