sakura-2


まずは夜桜から・・

なんか幻想的・・

ようやく桜が満開となりました。

でも今日の強風でなんかもう散り始めました・・


さて。



じゃーん。


なんでしょう。

栄光富士限定シリーズ

森のくまさん 無濾過生原酒 純米大吟醸

です。

森のくまさん

て。


なんのこっちゃ、なんですが

森のくまさん

はご存知の方もいらっしゃるでしょうが、最近話題の熊本県が生み出したお米の名前です。

2012年に『米の食味ランキング』でなんと

全国1位に輝いた新進気鋭の食米です。

それをお酒にしちゃった・・

それにしても

山形のお酒、栄光冨士がどうして熊本のお米を…?

なんですが、以前栄光冨士のところで書いたことがあったんですが

この冨士酒造さんのご当主さんがあの加藤清正公のご子孫にあたるそうで、

この『森のくまさん』

morinokumasan

熊本城の復興に売上の一部を寄付、というコンセプトも含んでおります。

あ、熊太郎って名前もついてるのね・・

ちゃんと加藤家の家紋ついてる鎧兜つけてるー

ディティールもちゃんとしてます。


で、味なんですが。

食べて美味しいお米と言っても、お酒にしてどうなの?

とやや怪しんでおりましたが


香りはほんのり、ちょうどいい感じに香ってきます。

そして栄光冨士限定シリーズにしては、ちょっぴり辛め。

引きはあっさりで、無濾過生原酒なのに全くしつこく感じません。


栄光冨士限定シリーズは少し甘すぎるのではないか?

と、感じてらっしゃったみなさんにおすすめです。

食べて美味しいお米を飲んで美味しいお米に見事に変身させてます。


で。

ただいま栄光冨士シリーズの試飲を決行中です。


sakemirai

酒未来もやっています。

なので

shiin

ただいま栄光冨士三種類試飲できます。

ホントにそれぞれ特徴が出ていて楽しいです。


だいたいの目安として。

甘い順  酒未来>愛山>美山錦
フルーティー順 酒未来>愛山>美山錦
キレ順 美山錦>酒未来>愛山

(㊟:私調べ)

ですかね・・

特に酒未来はホントにフルーツというか、モモのようなバナナのようなメロンのような

これは本当にお米からできているのか?

と、日本酒のそもそもを疑いたくなるほどの味わいです。

いつもお客様に口で説明するんですが、語彙不足でなかなか伝えられずもどかしい…。

なので、みなさん試飲して腑に落ちて下さい・・



獺祭の在庫状況 (4月7日現在)

獺祭二割三分  720ml

獺祭三割九分 1,800ml 720ml

獺祭三割九分スパークリング 720ml

獺祭50  720ml  1,800ml

獺祭50スパークリング 360ml   



と、なっております。




 
  インスタグラムもやってます(ほぼ画像のみ…)
↓↓↓
インスタアイコン







人気ブログランキングへ  
↑↑↑
『森のくまさん』で検索すると『替え歌』ばっかり出てくるんですけど('_')・・・CLICK!!