小山酒店@人形町のブログ

人形町で酒屋を営み100余年。 とにかく美味しいお酒をみなさんにお届けしたい、と日々精進しております。 管理人は店主・妻でございます。 素人主婦目線のお酒のいろいろをつづっております。

人形町で酒屋を営み100余年。
とにかく美味しいお酒をみなさんにお届けしたい、と日々精進しております。
地方銘酒、本格焼酎、ワインと狭い店舗にぎっしりつまっています。
店主・小山健一は日本ソムリエ協会ソムリエの資格を取得しております。
ブログは店主の妻でございます。
まだまだ素人ではございますが、私も日々精進です。

TEL 03(3669)3881

東京都中央区日本橋人形町1-15-4

【営業時間】

月~金 am8:30~pm9:00
 土  am8:30~pm8:00

日曜・祭日 休業



小山酒店日本酒リストはこちらから

Twitter
小山酒店@人形町のツイッター
入荷情報などお知らせしています。 

12月に突入し、もう街中は早くもクリスマスムード。

まあ、ウチは外観的にはなんもないんですけど。


クリスマスと言えば・・・


DSCF2292.JPG


スパークリングさんたちです。

いちおうこの棚は全部そうです。

DSCF2291.JPG

ハーフも3種類ご用意してあります。


ワインはもちろん。


このところ『発泡』モノが出るような気がして。

日本酒も獺祭のスパークリングをはじめ、発泡にごり酒がよく出ます。


今月中には他の銘柄の発泡にごりも入荷予定です。


ハイボールが流行ったり、タンサン系がキてるのか



ああ、忘れてはいけません。


発泡にごり酒の究極


DSCF2293.JPG


十二六第4回目が入荷いたしました!!

冷蔵庫の中で列をなしてお待ちしております秊

もうすぐ12月。


この業界だけじゃないんでしょうが、12月はいつもの月の2倍速くらい

の感じがします。



そして、徐々に寒くなってきましたけど。


DSCF2290.JPG



ボージョレ・ヌーヴォーは、ほぼ売り切れとなりましたが。




しかし!


いつもなら予約で店頭に並ぶことさえない、『ルロワ』がまだ残って


います・・・。



ウチのヌーヴォーのラインナップで一番高い商品なんですがそれでもい

つも評判がすごく良くて、お客様にも喜んでいただいています。



世間で言うところの『不景気』なんでしょうか。


これも。


なんだか実感してしまいました。



12月くらい、ぱーっと明るく過ごしたいものです。



このルロワのヌーヴォーは一般的な「早飲み」のものとは品質的に違う


ので、これからクリスマスやお正月なんかにもささやかな贅沢、として


お楽しみいただけると思います。


ぜひ。


飲んでみてください。劣




DSCF2130.JPG

ドルーアンのヌーヴォーも

おかげさまで完売いたしました。



毎年、ウチで売るヌーヴォーの銘柄は若干変わるのですが、ルロワとこのドルーアンはずっと入れています。


華やかで、それでいて飲みごたえも十分で

どんな年でも安定したワインを造り出してくれます。





話は変わって。


先日、獺祭のしぼりたて生を飲んだらレポートします。

と、書きましたが

この前飲んでみました。


DSCF2122.JPG


今までの獺祭のイメージを思い浮かべると、たぶんちょっとイメージがわかないかもしれませんが、


飲んで最初の感想は


『濃い』


でした。


獺祭50と比べると、かなり『濃い』感じ。


そして、次に感じたのは


『辛い』


でした。


お客様に獺祭の説明をさせていただくときに出る言葉は


「華やかでさっぱりしていて飲みやすいです。」


が、定番なんですが


これは獺祭のイメージを一蹴するものを感じました。


獺祭のその華やかな香りが食事と合わないかも・・・


と、思われた方は


非常にお勧めです。


味の濃い食事にも負けないと思います。


以上、私のイマイチわかりずらいレポートでした。


このページのトップヘ