小山酒店@人形町のブログ

人形町で酒屋を営み100余年。 とにかく美味しいお酒をみなさんにお届けしたい、と日々精進しております。 管理人は店主・妻でございます。 素人主婦目線のお酒のいろいろをつづっております。

人形町で酒屋を営み100余年。
とにかく美味しいお酒をみなさんにお届けしたい、と日々精進しております。
地方銘酒、本格焼酎、ワインと狭い店舗にぎっしりつまっています。
店主・小山健一は日本ソムリエ協会ソムリエの資格を取得しております。
ブログは店主の妻でございます。
まだまだ素人ではございますが、私も日々精進です。

TEL 03(3669)3881

東京都中央区日本橋人形町1-15-4

【営業時間】

月~金 am8:30~pm9:00
 土  am8:30~pm8:00

日曜・祭日 休業



小山酒店日本酒リストはこちらから

Twitter
小山酒店@人形町のツイッター
入荷情報などお知らせしています。 

昼間は温かくても、夜は

うっ・・・と、思うほど寒い風が吹いたりして。


今も風が冷たいです。


ここ1週間ほどで、燗に合うお酒がよく出るようになりました。


やはり一番人気は
獺祭の燗専用酒ですが、もうひとつお燗して美味しさがひとしお、のお酒があります。



DSCF1766.JPG


おなじみ、大七の生もとひやおろし本醸造です。

大七の生もと純米は元々『お燗に合う酒』の代表ですが


このひやおろし本醸造はさらにお燗にして美味!

本醸造のイメージはあんまり良くないかな~~と思いつつ

本醸造ならではのスッキリ感と燗につけると膨らみがでる質感の両方がヒシヒシと感じられる逸品です。

先週の台風から一転して今週はもう東京は秋晴れ続きで、毎日外に出るのが気持ちのいいお天気です。

昨日小5の次男が学校の宿題をしていて

「秋の天気の特徴ってなに?」

と、訊かれたので

しばし考えた末。

「秋は台風が来たり、秋雨前線がやってきたりして天気が変わりやすいんだよ。」

などと答えてしまいました。


そう。

秋って週間天気予報なんかを見ていても、いきなり台風が現れたりして変わりやすいんですよね。

おとといもいきなり夜豪雨だったし・・・。


ということで。


話の脈絡は無視してお酒のご紹介です。


DSCF1765.JPG


高知県のお酒

『美丈夫 舞 活性うすにごり 純米吟醸』です。

この美丈夫というお酒、秘かに(ファンの方がいらしたらすみません。)美味しいよね、と主人と話しておりました。

とにかく香りが高く、口当たり・飲みごたえは抜群です。

微発泡酒なので爽やかな喉ごしも感じることができます。


先日テレビ番組で元テレビ東京のアナウンサーの八塩圭子さんが美丈夫のひやおろしがオススメだとお話されていました。

八塩さんはきき酒師の免許もお持ちの通の方です。


このお酒の良さをわかってくださる人がいた!

とテンションも上がる思いです。


秋の空のように、さわやかなお酒です。秊

DSCF1764.JPG

・・・・入荷はまだしておりません。

酒蔵さんから販促用のダミー瓶を頂きました。

中に入っているのは本物のお米だったりします。


十二六の第1回の入荷は10月22日の予定ですが、ご予約受付中です!

このページのトップヘ