小山酒店@人形町のブログ

人形町で酒屋を営み100余年。 とにかく美味しいお酒をみなさんにお届けしたい、と日々精進しております。 管理人は店主・妻でございます。 素人主婦目線のお酒のいろいろをつづっております。

人形町で酒屋を営み100余年。
とにかく美味しいお酒をみなさんにお届けしたい、と日々精進しております。
地方銘酒、本格焼酎、ワインと狭い店舗にぎっしりつまっています。
店主・小山健一は日本ソムリエ協会ソムリエの資格を取得しております。
ブログは店主の妻でございます。
まだまだ素人ではございますが、私も日々精進です。

TEL 03(3669)3881

東京都中央区日本橋人形町1-15-4

【営業時間】

月~金 am8:30~pm9:00
 土  am8:30~pm8:00

日曜・祭日 休業



小山酒店日本酒リストはこちらから

Twitter
小山酒店@人形町のツイッター
入荷情報などお知らせしています。 

萩の鶴純米しぼりたて生原酒を飲んでみました。 

DSCF2585.JPG


え? コレ純米吟醸じゃないの? と思わず疑いたくなるほどの香り。

そして、もちろん生原酒なので濃いのですが、口に入れた瞬間は甘く感じられます。 

アルコール度数は17.5%と高めですが、この甘さで非常に飲みやすく感じます。 それでも飲みこんだときは、やっぱり『原酒』って感じになるんですけど。


萩の鶴は非常にいいお酒なのですが、お客様に勧める時にその勧めどころを迷います。


いやしかし。


理屈でなく『美味しい』でいいのかな。


と、思います。


濃醇で辛口でないお酒を飲みたい方。 お試しください。


今の時期にぴったりです。



そして。


前回、売り切れてしまったと書いた


DSCF2586.JPG


常きげん山廃吟醸『山吟』も再び入荷いたしました。


ボディがしっかりとした吟醸が楽しめます。劣

あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年は年末年始のお休みが短くて、なんだか慌ただしいまま過ぎ去ってしまいました。

4日に仕事はじめだった方は、そんな感じじゃなかったでしょうか・・。秊


さて。


久しぶりに


DSCF2582.JPG

常きげんの山廃を入れてみました。

DSCF2583.JPG

『山吟』吟醸も一緒に入荷したのですが、年末にすべて売り切れてしまいました・・・・。


やはり『常きげん』は根強い人気があるなあ、と感心してしまいました。




これからも新酒がぞくぞく入荷予定です。


なんとか頑張ってupしてゆこうと思いますので、今年もよろしくお願いいたします。鍊

人形町界隈も静かになりました。


DSCF2454.JPG


謹賀新年の提灯が暗くなるとキレイに浮かびあがります。裂


25日金曜日から仕事納めのお客様があって、昨日の30日まで今年は『仕

事納め』分散型のようで、おかげさまでずっと忙しい年末でした。


不景気の風が吹く中ですが、やはり家で静かな年末年始を過ごされる方が

多いのか、ご自宅用のお酒もよく出ました。


1年で一番日本酒が出るのは、もちろん12月なんですが

今年は気のせいかいつもの年の暮よりも日本酒がよく出たような気がします。


年末のどさくさで


DSCF2455.JPG


初めて4ケースを仕入れてみました『十二六』も、おかげさまですべて売り切れました。

新年の入荷は1月9日の予定です。


今年もあと9時間ほどで暮れてゆきます。

本年もご愛顧ありがとうございました。

来年はいい年になりますように。秊


新年の営業は4日からとなります。


よろしくお願いいたします。劣

このページのトップヘ