小山酒店@人形町のブログ

人形町で酒屋を営み100余年。 とにかく美味しいお酒をみなさんにお届けしたい、と日々精進しております。 管理人は店主・妻でございます。 素人主婦目線のお酒のいろいろをつづっております。

人形町で酒屋を営み100余年。
とにかく美味しいお酒をみなさんにお届けしたい、と日々精進しております。
地方銘酒、本格焼酎、ワインと狭い店舗にぎっしりつまっています。
店主・小山健一は日本ソムリエ協会ソムリエの資格を取得しております。
ブログは店主の妻でございます。
まだまだ素人ではございますが、私も日々精進です。

TEL 03(3669)3881

東京都中央区日本橋人形町1-15-4

【営業時間】

月~金 am8:30~pm9:00
 土  am8:30~pm8:00

日曜・祭日 休業



小山酒店日本酒リストはこちらから

Twitter
小山酒店@人形町のツイッター
入荷情報などお知らせしています。 

スラ・ヴィンヤーズが。

20090209191522.JPG

ちょっと見えづらいですが。
今日、輸入元さんからファックスが来ました。
例のインドの「スラ・ヴィンヤーズ」。
けっこうな評判になっているようです。

十二六

十二六(どぶろく)第8回、本日入荷しました!
毎回、ほぼ1週間以内で売り切れ状態で、うれしい悲鳴です!
お早めにどうぞ!

越の華(新潟)

20090131164339.JPG
越の華大吟醸です。
元々、ウチは新潟のお酒の種類は少ないほうだと思います。
十数年前、日本酒ブームが起こったころ、新潟のお酒は『淡麗で辛口。さらさらとして飲みやすい。』という印象が定番と言ってもよかったくらい、そのようなお酒がブームになりました。
そのおかげで日本酒がフューチャーされて、今まで飲んだことがなかった方たちも日本酒を飲まれるきっかけになったかもしれません。

ウチの店主は『濃くてのみ応えのある』日本酒が好きで、今のうちのラインナップはそういうお酒が多いかな? と思います。
しかしながら、そういうお酒ではなく『サラっとして飲みやすい』日本酒が好きな方ももちろんいるわけで、そんな方にはコレ!
サラっとしていますが、とにかく香りがよくて『吟醸酒、うまいっ!』
と素直に思えるお酒です。

今年の大河ドラマは『天地人』。
舞台は新潟を中心に展開していくでしょう。
先日、『ビストロSMAP』のゲストが『天地人』の主役・直江兼続を演じる妻夫木聡さんでした。
最後に彼が勝ったチームにプレゼントしたのが『越の華』。
新潟でロケをするようになって、とにかく日本酒が美味しい!!と絶賛でした。確か、越の華の限定版のようでしたが・・・

魚沼産コシヒカリのふるさとが兼続の出身地です。お米が美味しいところはやっぱりお酒も美味しいんでしょうね~~。烈


アクセスカウンター